オフィシャルブログ

「チャレンジ提案」を許容できなければ採用力は低下する!? 

人材紹介会社は要件を多少満たさなかったとしても、「チャレンジ提案」として提案するものです。

しかし、この提案に対してダメ面接官は「オーダーと違う」と単純に非難してしまいます。

お金を支払う・受け取るという関係のみを見て、人を紹介するだけの業者のように扱ってしまうのです。